So-net無料ブログ作成

イタリア旅行 ベネチア3日目 [旅行]


9月1日 ベネチア3日目

ベネチアは本当に不思議な街です。
歴史と権威があって、尚かつビエンナーレみたいに新しい流れも入ってくる。
昨日から、ベネチア映画祭も始まった。
何かうまく繋がっていますね。
それをもっと感じることになった場所。

プンタ デラ ドガーナ美術館  Punta della Dogana





プンタ?デ?何? 
ここに来るまで知らなかった。2009年オープンの新しい美術館。
元々税関として使われていた古い建物を利用して造られたもので、
外観はどっしりとしたベネチアの歴史を感じさせます。
この建物、あのグッゲンハイムと入札を争ったとありますから、すごそうですね。
でも、とてもいい場所にあります。
設計は安藤忠雄氏。内側は現代美術を展示するのに適した広々とした空間でした。
勢いのあるアーティスト達の作品が観れて、とっても幸せでした。
撮影禁止なので(あまり厳しそうではなさそうだったけど)、
ここで内側を観ることができないのが残念です。
ここを運営しているピノー財団は、たくさんのブランドを傘下にしているので、
美意識が半端じゃなさそうです。

途中、ベネチアではとっても珍しい雨がパラパラ.......
でも、すごく気持ちがよかった。お天気雨みたいな感じで、かえって爽やかです。
こちらの方に言わせると、Lukyらしいですよ。



continua


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

yurimakko

プンタ寺(笑)良かったよね。
そして裏手でラジオ体操してた人のこと、きっと一生忘れません。
by yurimakko (2011-10-02 17:14) 

ミナ

そうそう、あの体操していたおじさん!
やっぱりただあそこで体操したかったおじさんなのかなぁ
それは覚えてるんだ!
by ミナ (2011-10-02 18:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。