So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

change the world [日日]



「君はここで何時間もこうして(このプロジェクトを)
理解しようと話し合ってるだろ?
その間きっと君は明日の食事なんて考えてない。
それがアートさ。」


「クレシェンドの瞬間、いかに日常を忘れられるか。
彼女とケンカしたこと、母親に頼まれた買い物
すべての雑念を忘れられるかどうか」


最近見つけたストリートアーティストと音楽家の動画

こじつけかもしれませんが、分野は違えど同じようなことを言ってて興味深かったです。
これはほんの一部です。内容は本当に素晴らしい。



2011 TED Prize winner JR's wish




Barenboim talks about music









nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

yurimakko

そういえば見てなかったと思って、動画見た!

1本目は見たことがあった。
2本目…ミュージシャンの話をあまり聞いたことないので、
新鮮で面白かった。ミュージシャンも面白いなあ〜。

近代以降(?)のアーティストって、
シャーマン的だと常々思ってるんだけど
その思いを強くしました。
(時や空間や制度を超えて、何かを明らかにしたり、むすびつけたり、予見したり…
だから、行き詰まった世界や緊迫する情勢の中、
アーティストがどんなことをするのかいつも気になる)
by yurimakko (2013-02-04 03:33) 

ミナ

常に問題意識を持っているかどうかだよね。
シャーマン的というか、全く違う見方で本質を見てるから
みんなが分からないことが予見できるのかも。
時代を読むセンス....っていうのかな。
by ミナ (2013-02-04 18:58) 

yurimakko

>全く違う見方で本質を見てるから
>みんなが分からないことが予見できるのかも。

だね〜。アートって本当に面白い。

JR展、明日からやるんだね!
展覧会という枠に収まるんだろうか。行ってみようかと思いました。
http://www.watarium.co.jp/exhibition/1302JR/index_e.html
http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2012/11/jr-insideout.html
by yurimakko (2013-02-09 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。